ユニットバスにリフォームする為の費用はどのくらい

subpage-img

お風呂は日常的に水を使用している為、他の場所よりも劣化しやすくなっています。


一日の疲れを取ってくれるお風呂なので、快適な空間にしたいものです。


長年使用していると、ひび割れやタイルなどの隙間から水が染み出して柱が痛んでしまうということがあるのです。

在来工法で作られた浴室は、タイルの隙間ができてしまったり断熱性も低く寒さ対策が必要なのです。

在来工法に変わって、ユニットバスにリフォームをする過程が増えてきています。

フローリングの補修に興味ある方、必見です。

ユニットバスにするメリットは、水漏れが起こりにくいことや断熱性が高いので寒くないことがあげられます。
床も乾きやすく、カビが発生しにくいので手入れも楽なのです。
ユニットバスにリフォームをする際も、工場で生産したユニットをとりつけるので工期が短く安いのが特徴です。
リフォームを考えるようになって、一番心配なのは費用です。ユニットバスの価格相場は50万円〜100万円です。



交換費用相場は、20万円〜80万円になっています。


浴室をユニットバスに交換する場合は、現状の浴室内の壁や床を解体した後に部品を持ち込んで組み立てることになります。

壁を壊すことなくリフォームを行なえますが、柱や土台が痛んでいる場合は修繕の為の工事費用が追加で必要になってしまうこともあります。

エキサイトニュースの情報サイトが便利です。

解体してみないと分からないので、工事を始める前に追加がある場合の話をしっかりと聞いておくことが大事なのです。リフォームを頼む前に、不安なことは聞いたりして知っておくようにしましょう。


top